バイク王のバイクを上手に売るコツ

上手に売る5つのポイント

バイクを上手に売るためのコツをお教えします。ぜひ参考にしてください。

買取までの流れ

はずした純正品は保管しておきましょう。

カスタマイズしたバイクは高く売れるケースもありますが、状態・車種・年式などにより様々です。
車検が通らないほどカスタマイズしたバイクであっても、純正パーツがあればバイク王で整備を行い、価値を高められる場合がございます。純正のマフラーや外装品など、取り外したパーツはきちんと保管し、お持ちの場合は査定時にバイクライフプランナー(査定スタッフ)にご相談ください。

へこみ、大きな傷はそのままで。

傷がついたバイクを売却される場合は、そのままの状態でバイク王へご連絡ください!
バイク王では社内に整備部門を設けておりますので、ご自身でお金をかけて修理をするよりも、結果的にお得になるケースもあります。

外装の汚れもそのままで。

汚れているバイクを査定に出されるとき、無理に洗車をして逆に傷をつけてしまっては元も子もありません。
バイク王のバイクライフプランナー(査定スタッフ)は落とせる汚れや傷を見分け、査定を行いますのでご心配ありません。

モデルチェンジ前が売り時です。

古いモデルを好きなライダーはいらっしゃいますが、多くの場合、新型モデルが発売されると査定額は下がってしまう傾向にあります。
新型モデルの発売が雑誌やインターネットで騒がれだしたら、それが最後の売り時かもしれません。
バイクを売るならタイミングの見極めも重要です。

バイクの状態をお知らせください。

「修復歴や故障があり、評価が下がるかも…」と悩んでいる方も、まずはバイク王にご相談ください!
バイク王のバイクライフプランナー(査定スタッフ)が親身になってご対応致しますので遠慮無くご相談ください。
上手に売る5つのポイントはご理解いただけましたか? ご質問等がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
無料出張買取・無料お試し査定は、下のリンクからすぐにご利用いただけます!