BMW i3、日本カーデザイン大賞を受賞…独創的なデザインが高評価

業界 レスポンス

三栄書房「CAR STYLING」誌主催の「日本カーデザイン大賞」において、BMWの電気自動車『i3』が量産車部門の年間最優秀賞である「ゴールデンマーカー賞」を受賞した。

日本カーデザイン大賞は、自動車ジャーナリストの山口京一氏を委員長とし、デザイナー、評論家、同誌編集長からなる7人による委員会が量産車、コンセプトカー、クレイモデルの3部門で表彰車を選定する。

i3は、ユニークなカーボン製ボディをベースに、従来のBMWシリーズとはまったく異なるデザインテイストで構成されながら、キドニーグリルなど最低限のアイコンが効果的にBMWらしさを演出。2トーンカラー、大きなリヤサイドウインドウなど、これまでにない形にトライする姿勢などが高く評価された。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • BMW i3
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ