メルセデスベンツ GLE クーペ、映画『ジェラシック・パーク』最新作に起用へ

新車 レスポンス

ドイツの高級車メーカー、メルセデスベンツが2015年1月、デトロイトモーターショー15で初公開した新型車、『GLE クーペ』。同車が、ハリウッド映画に起用されることが決まった。

GLE クーペは、BMW『X6』を意識し、メルセデスベンツが、SUVクーペのカテゴリーに参入するために開発。「GLE」の車名は、メルセデスベンツが新たに導入した呼称。現在の『Mクラス』が近い将来、GLEに車名を変更する。GLE クーペは、Mクラスから派生したクーペモデル。

GLE クーペの外観は、後方に向かって傾斜したルーフラインが特徴。メルセデスベンツのクーペには、2ドアの『Sクラス』と『Eクラス』、4ドアの『CLSクラス』と『CLAクラス』がある。これらのクーペ同様、GLEクーペも流麗なデザイン。

今回、メルセデスベンツは、ユニバーサルと協力。ユニバーサル・ピクチャーズが製作する映画、『ジェラシック・パーク』シリーズの最新作に、GLE クーペが起用されることが決定した。

ジュラシック・パークシリーズの第4作が、『ジュラシック・ワールド』。前作以来、14年ぶりの作品となり、米国では2015年6月、公開される予定となっている。

  • 森脇稔
  • 映画『ジュラシック・ワールド』に起用されるメルセデスベンツ GLE クーペ
  • 映画『ジュラシック・ワールド』に起用されるメルセデスベンツ GLE クーペ
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ