三菱ふそう、川崎国際環境技術展にハイブリッド ロードサービス車を出展

業界 レスポンス

三菱ふそうトラック・バス(MFTBC)は2月5・6日、とどろきアリーナ(川崎市中原区)で開催される「川崎国際環境技術展2015」に『キャンター エコ ハイブリッド ムービングピット』を出展する。

ムービングピットは、全国の三菱ふそう整備ネットワークにおいて、路上故障に迅速に対応できる修理サービスカーとして主要拠点に配備。今回出展する車両は、地球環境に優しい低燃費のキャンター エコ ハイブリッドがベース車両となっている。

ムービングピットには、緊急対応可能な装備として、エアーコンプレッサー、発電機、溶接機、エンジンオイル交換機などを搭載。様々な車両トラブルに幅広く対応する。

  • 成瀬雄太@DAYS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ