【ニューヨークモーターショー15】日産 マキシマ 次期型、ワールドプレミアへ

新車 レスポンス

2月1日、米国アメリカンフットボールの「第49回スーパーボウル」のCM映像において、その姿が先行公開された次期日産『マキシマ』。同車に関して、デビュー時期が判明した。

これは2月3日、日産自動車の米国法人、北米日産が明らかにしたもの。同社は、「次期マキシマを4月、米国で開催されるニューヨークモーターショー15で初公開する」と発表している。

マキシマは、日産の米国市場における最上級セダン。現行マキシマは7世代目で、2008年春、ニューヨークモーターショー08で発表。「ナンバーワンFFスポーツセダン」を目指して開発され、4ドアスポーツカーのイメージを追求。

日産は2014年1月、デトロイトモーターショー14に、『スポーツセダン コンセプト』を出品。次期マキシマは、このコンセプトカーの市販版となる。

北米日産は2月3日、次期マキシマの公式画像を2点配信。「次期マキシマの外観の特徴は、日産の新デザイン要素にある。それは、新型『ムラーノ』から導入を開始したV型フロントエンドと、個性的なフローティングルーフデザイン」とコメントしている。

  • 森脇稔
  • 日産 マキシマ 次期型
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ