ベントレーの歴史をコンビニで…京商 ミニカーコレクション

業界 レスポンス

京商は、「1/64スケール ベントレー ミニカーコレクション」をサークルK・サンクス限定で3月3日から発売する。8車種15種類+αをダイキャストモデルならではの重量感と存在感で再現する。

ラインナップはベントレーの哲学を体現した『ターボR』にはじまり、四輪駆動のコンチネンタル系プラットフォームを母体にするコンチネンタル『スーパースポーツ』『スーパースポーツコンバーチブル』、コンチネンタルGTの4ドアバージョン『フライングスパー』、BMWのツインターボV8エンジンを搭載する『アルナージ』、ル・マンでの栄光にちなみ、サルトサーキットの直線コースの名を冠した『ミュルザンヌ』。『アルナージ』を母体にコンバーチブルとした2台目の『アズール』、そしてベントレー久々のピュアレーシングカー『コンチネンタルGT3』。

なお、ブラインドBOXでの販売なので、どの車種、どのカラーリングなのかは開けてみてのお楽しみ。また、今回もシークレットモデルが用意される。

価格は1箱700円。ディスプレイスペースと、車種解説入りカードが同梱される。

  • 成瀬雄太@DAYS
  • ベントレー ミニカーコレクション ラインナップ
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ