無限、N-BOX シリーズ用カスタマイズパーツを各種発売

新車 レスポンス

無限(M-TEC)は、マイナーチェンジを受けたホンダ『N-BOX』『N-BOX+』に対して各種パーツを開発、発表し、2月5日より全国のホンダカーズおよび無限パーツ取扱店より順次販売を開始した。

N-BOX、N-BOX+用無限パーツは「DYNAMIC&SMART」をコンセプトに、両モデルが持ち合わせている「カッコ良さ」と「優れた動力性能」という特性を際立たせることを追求。スポーティかつ力強いデザインを採用したエアロパーツを始め、無限が得意とする機能パーツやアルミホイール、マットやバイザーといった手軽に装着できるパーツなど、幅広いパーツラインナップとしている。

エアロパーツは直線的で塊感あるデザインを採用したフロントスポーツグリルと、装着することでスポーティなフロントスタイリングを実現するフロントロアスポイラーをラインナップした。

機能パーツについてはNA、ターボ車それぞれの特性に合わせて専用チューニングを施したスポーツエキゾーストシステムや、ストリートでの乗り心地を犠牲にせず、優れた高速安定性と旋回性能を両立したスポーツサスペンション、多人数乗車時でも安定した制動力を発揮するブレーキパッドなどを設定。また、4本スポークをそれぞれトリプルスポーク化し、スーパーハイトワゴンにマッチする力強いデザインを採用したアルミホイール「MD4」をラインナップしている。

インテリアパーツでは、スポーツマットに、今回のマイナーチェンジからメーカーオプションとなった「チップアップ&ダイブダウン機能付きスライドリアシート」に合わせたスポーツマットを新規開発。合わせてスポーツラゲッジマットも開発して商品の充実化を図った。

なお、N-BOXカスタム用には、現在のラインナップに加えてフロントアンダー/サイド/リアアンダーの各エアロパーツとセンターデュアルタイプのエキゾーストを開発中。これらのパーツは、フロントロアスポイラーよりもさらに迫力のあるスタイリングを実現。ユーザーの嗜好、予算に合わせた選択肢の幅を広げる。各パーツの詳細は、4月発表を予定している。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • 無限・N-BOXカスタムイメージ
  • 無限・N-BOXカスタムイメージ
  • スポーツエキゾーストシステム(NA用)
  • スポーツマット(チップアップ&ダイブダウン機能付きスライドリアシート非装備車用)
  • スポーツサスペンション
  • アルミホイール・MD4
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ