【SUPER GT】元F1ドライバー、ヘイキ・コバライネンがレクサスレーシングに

モータースポーツ レスポンス

レクサスレーシングは、先日発表した2015年活動体制発表内で、未定となっていたLEXUS TEAM SARDの2015年シーズン2人目のドライバーを決定した。

同チームで、既に発表されている平手晃平と新たにコンビを組むのは、F1での優勝経験も持つフィンランド人ドライバー、ヘイキ・コバライネン。

33歳のコバライネンは、F3、GP2(2005年シリーズ2位:5勝)等を経て、2007年から7年間にわたりF1で活躍(優勝1回、ポールポジション1回)。日本にも数多くのファンを持つ。

新たな顔ぶれとなったLEXUS TEAM SARDは、2013年のSUPER GT GT500クラスチャンピオンである平手とコバライネンという強力なコンビで、タイトルを目指し今季のSUPER GTシリーズに挑む。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • ヘイキ・コバライネン(参考画像)
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ