レクサス RC F にポリスカーが登場…中東ドバイ警察に配備

新車 レスポンス

フェラーリ、ランボルギーニ、アストンマーチンなど、世界に名だたるスーパーカーを、次々とポリスカーとして導入している中東UAE(アラブ首長国連邦)のドバイ警察。今度は同警察に、レクサスの高性能車が配備されたことが分かった。

これは2月5日、ドバイ警察が公式Facebookページを通じて、明らかにしたもの。ドバイ警察は、「レクサス『RC F』をポリスカーとして導入した」と発表している。

レクサスRC Fは、『IS F』用の2UR-GSE型直噴5.0リットル V型8気筒ガソリンをベースに新開発したエンジンを搭載。チタンバルブ、鍛造コンロッドのほか、シリンダーヘッドなどの新設計部品を採用。また、排気系も改良し、出力を大幅に向上させた。定常走行域ではアトキンソンサイクル化により、燃費や環境性能も引き上げる。

5.0リットルV8は、最大出力477ps/7100rpm、最大トルク54kgm/4800-5600rpmを発生。IS F(最大出力430ps、最大トルク51.5kgm)に対して、40ps以上、2.5kgmの性能アップを果たす。トランスミッションはパドルシフト付きの8速「SPDS」(スポーツ・ダイレクト・シフト)。欧州仕様の場合、0-100km/h加速4.5秒、最高速270km/h(リミッター作動)の性能を発揮する。日本国内価格は953万円から。

なお、ドバイ警察に配備されたレクサスRC Fは、同警察の他のポリスカー同様、白を基調にグリーンを配したボディカラー。2020年の万博開催地はドバイに決定しており、ドバイは中東初の万博開催に向けて、豪華なポリスカーを揃え世界へのアピールを強化していく。

  • 森脇稔
  • 中東ドバイ警察に配備されたレクサスRC Fのポリスカー
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ