コンビニ駐車場で従業員がひき逃げされる

社会 レスポンス

3日午前7時ごろ、長野県箕輪町内にあるコンビニエンスストアの駐車場で、場内をショートカット進行していたとみられる軽ワゴン車が、場内を歩いていた50歳の女性従業員に衝突する事故が起きた。女性は重傷を負ったが、クルマはそのまま逃走している。

長野県警・伊那署によると、現場は箕輪町中箕輪木下付近にあるコンビニエンスストアの敷地内駐車場。この店に勤務する50歳の女性従業員は駐車場内の清掃を行っていたところ、場内に進入してきた軽ワゴン車が速度を落とさないまま衝突。そのまま走り去った。

女性は近くの病院へ収容されたが、右足を骨折するなどの重傷。警察は重傷ひき逃げ事件として捜査を開始している。

現場は国道153号バイバス沿い。国道での信号待ちを嫌う車両がコンビニの駐車場をショートカットして交差道路方向に向かうことが多く、以前から危険視されていたという。警察では防犯カメラ映像の分析を進め、早期に車当たりへ移行させる方針だ。

  • 石田真一
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ