【シカゴモーターショー15】トヨタ、コンセプトカーずらり…各地ショーで人気の FT-1 も

新車 レスポンス

トヨタ自動車の米国法人、米国トヨタ販売は2月4日、2月12日に開幕する「シカゴモーターショー2015」に、各地のモーターショーなどで発表された多くのコンセプトカーを出展すると発表した。

コンセプトカーの1台目は、『FT-1』。同車は、トヨタの北米デザイン拠点のキャルティ・デザインが開発し、将来のトヨタスポーツカーの方向性を提示した1台。同時に、「グランツーリスモ6」にも、FT-1がバーチャルで登場している。

2台目のコンセプトカーは、北米向けミニバン、『シエナ』の「スポンジ・ボブ」仕様車。同車は米国の人気アニメとのコラボで実現。最新映画「Sponge Out of Water」のPR目的で製作されたワンオフモデルだ。

ボディカラーはイエローを基調に、窓回りをブルーで仕上げた。フロントガラスには、スポンジ・ボブの顔を表現。インテリアは、船の舵を模したブルーのステアリングホイールや、全席色違いのシートなど、ユニークな装備が特徴。

この他、シカゴモーターショー15には、未来のモビリティの可能性を提示した『FV2』と『i-ROAD』も展示する予定。

  • 森脇稔
  • トヨタFT-1
  • トヨタFV-2
  • トヨタi-ROAD
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ