【JAIA50周年】輸入車に触れる機会増やしたい…フォト&エッセイコンテストのねらい

業界 レスポンス

日本自動車輸入組合は、設立50周年を迎えたことを記念し、第35回JAIA輸入車試乗会において特別展示を行ったほか、広く一般の人達にも輸入車により親しんでもらう企画を考えているという。

日本自動車輸入組合(JAIA)会員業務部長の岸田久教氏によると、「特別展示は、50年の歴史を彩った代表的なクルマ13台を展示することで、日本での輸入車発展の歩みを振り返ってもらえれば」という企画のもとに開催された。

この特別展示は試乗会期間中のみであったが、「何処かの機会を見つけて今回のような展示が出来たらいいと思っている」と岸田氏。

また、「50周年を記念し、様々な形で輸入車を対外的に発信していくことを考えている。そのひとつとして、広く一般の方々に輸入車にまつわるフォト&エッセイコンテストだ」という。

これは、スペシャルサイトを開設し、2月9日から4月末まで募集。各社のラインナップから50台を集め、その中から入選者は好きな1台を選んで最大2か月間、無償レンタルできる。あるいは10万円の旅行券がプレゼントされるものだ。「これにより、輸入車にじかに触れてもらえる機会をより作っていきたい」(岸田氏)と語った。

  • 内田俊一
  • JAIA50周年《撮影 内田俊一》
  • JAIA50周年特別展示《撮影 内田俊一》
  • JAIA50周年特別展示《撮影 内田俊一》
  • 第35回JAIA輸入車試乗会《撮影 内田俊一》
  • ジャガー XJR《撮影 内田俊一》
  • レンジローバー オートバイオグラフィロングホイールベース《撮影 内田俊一》
  • シトロエン DS5フォーブルアディクトシック《撮影 内田俊一》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ