スズキ セレリオ、英国でリコール…自動車メディアのテストで不具合が発覚

業界 レスポンス

スズキが、欧州市場に投入したばかりの新型コンパクトカー、『セレリオ』。同車が英国において、早くもリコール(回収・無償修理)を実施する。

これは2月9日、スズキの英国法人、スズキGBが明らかにしたもの。同社は、「2月2日、セレリオの英国販売を一時中止。セレリオのリコールを行う」と発表している。同車の英国販売は、2月1日に開始。発売からわずか1日で、販売を一時見合わせる事態に。

今回のリコールは、英国の自動車メディア、『Autocar』のロードテストが発端。このテストでは、セレリオの高速からの緊急ブレーキに、問題があると指摘された。

これを受けて、スズキは直ちにセレリオを調査。その結果、ブレーキペダルのリリース機構に、不具合があることが判明した。

スズキは、セレリオの顧客に連絡。販売店で、対策されたブレーキ部品に交換するリコール作業を実施する。スズキGBは、「顧客に謝罪する機会を設けたい。この問題に対する顧客の理解に、感謝する」と説明している。

  • 森脇稔
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ