【ホンダ ジェイド 発表】ミニバンにはない運転スタイルを、ベルトラインの起伏で

新車 レスポンス

セダン並みの操縦性とミニバン並みの居住性を持ち合わせたホンダ『ジェイド』。独身層と子離れ層の両方をターゲットとするこのクルマは、「ミニバンにはない運転スタイルをイメージしてベルトラインが固まった」という。本田技研デザイン室の中山良氏はこう話す。

「セダンやスポーツカーといった車高の低いクルマだと、窓を開けてドアに肘を置く姿を見かける。きびきび走ったあと、渋滞中や街中でゆっくり走るときなど、リラックスするときに肘を置く人も多いだろう。この肘を置ける高さも意識し、ベルトラインを詰めていった。『アコードワゴン』などはフロントからリアにかけて一直線に伸びていたが、このジェイドは前席ドア部分でベルトラインの谷間がつくられた」(中山氏)

ジェイドには1列目から3列目まで、それぞれにテーマが決められている。1列目はセダン空間、2列目はリムジン空間、3列目はフレキシブル空間といった具合だ。「取り回しのよいコンパクトセダンに乗っている感覚」(同社)という1列目は、この起伏のあるベルトラインのおかげで「左右の視界も縦に広くなった」という。

  • 大野雅人
  • ホンダ ジェイド《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》
  • ホンダ ジェイド《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》
  • ホンダ ジェイド《撮影 宮崎壮人》
  • ホンダ ジェイド《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》
  • ホンダ ジェイド《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》
  • ホンダ ジェイド《撮影 宮崎壮人》
  • ホンダ ジェイド《撮影 宮崎壮人》
  • ホンダ ジェイド《撮影 宮崎壮人》
  • ホンダ ジェイド《撮影 太宰吉崇》
  • ホンダ ジェイド《撮影 太宰吉崇》
  • ホンダ ジェイド《撮影 太宰吉崇》
  • ホンダ ジェイド《撮影 太宰吉崇》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ