スズキ、大型ネイキッド GSR750 ABS の一部カラーを変更

モーターサイクル レスポンス

スズキは、斬新なスタイリングの大型ネイキッドモデル『GSR750 ABS』を一部変更し、2月18日より発売する。

GSR750 ABSは、ハンドル、ステップを自然な乗車姿勢に適した位置に設定し、213kgと軽量な車体は取り回し性にも配慮。エンジンは高性能スポーツバイク「GSX-R750」用をベースに、街乗りで多用する中低速域を扱いやすく設定し、街中やワインディングロードでの爽快な走りが楽しめる。

今回、ハンドルバーの色をマットシルバーに、車体色白のホイール色をブラックに、車体色黒の「GSR」ロゴ色をグレーに、それぞれ変更した。主要諸元に変更はない。

価格は96万9840円。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • スズキ・GSR750 ABS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ