【シカゴモーターショー15】シボレー の小型SUV、エクイノックス に2016年型…表情一新

新車 レスポンス

米国の自動車最大手、GMのシボレーブランドは2月12日、米国で開幕したシカゴモーターショー15において、『エクイノックス』の2016年モデルを初公開した。

エクイノックスは、シボレーの主力SUVのひとつ。米国では、コンパクトクラスに属する。現行エクイノックスは、2009年に登場。2014年は、米国で年間24万2242台を売り上げ、根強い人気を示す。

シカゴモーターショー15で初公開された2016年モデルは、デビュー6年を経て、商品力を引き上げる改良を実施。米国市場での販売が、デビュー6年を経て、非常に好調なエクイノックスだが、改良モデルの投入でさらなる販売増を目指す。

2016年モデルでは、外観を大胆チェンジ。新デザインのグリルやヘッドライト、バンパーを採用し、表情を一新した。アルミホイールも新形状。リア回りでは、ゲートやテールランプが新しい。室内は、センターコンソールが新デザインに。

エンジンは、直噴2.4リットル直列4気筒ガソリン「エコテック」が標準。米国EPA(環境保護局)予想燃費は、高速13.6km/リットルと良好な数値。オプションで3.6リットルV型6気筒ガソリンも用意。最大出力301hp、最大トルク37.6kgmと、クラストップレベルの出力を実現している。

  • 森脇稔
  • シボレー エクイノックス の2016年型
  • シボレー エクイノックス の2016年型
  • シボレー エクイノックス の2016年型
  • シボレー エクイノックス の2016年型
  • シボレー エクイノックス の2016年型
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ