【全日本ロード】モリワキ、参戦体制を発表…高橋裕紀選手、JGP2クラスでV2を目指す

モータースポーツ レスポンス

モリワキレーシングは、4月18日・19日に鈴鹿で開幕する、2015年の全日本ロードレース選手権の参戦体制を発表した。

昨シーズン、JGP2クラスのチャンピオンとなった高橋裕紀選手は、2015年度シーズンもモリワキレーシングから同クラスに参戦。王座防衛、V2を目指す。

マシンはモリワキのオリジナルシャシにホンダ「CBR600RR」エンジンを搭載する「MD600」、JGP2仕様。今シーズンからはサスペンションをKYBに変更し、さらなる戦闘力アップを図っていく。

またモリワキレーシングは、2015年度から新たに若干21歳の若手注目ライダー 日浦大治朗選手を迎え入れる。昨年度はST600クラスで名門「鈴鹿レーシング」から参戦しランキング10位を獲得。MotoGP併催の「レッドブルMotoGP ルーキーズカップ」では09年、10年はランキング3位を獲得し、世界の注目も集めた有望ライダーだ。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • モリワキ・MD600
  • モリワキ・MD600
  • モリワキレーシング・高橋裕紀選手
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ