ガリバー、ファミリーカー専門店 スナップハウス を4店舗オープン

業界 レスポンス

ガリバーは、ファミリーカー専門店「SNAP HOUSE(スナップハウス)」を新たに4店舗オープンすると発表した。

新たにオープンするのは、水戸南インター店(水戸市・2月28日オープン)、富山掛尾店(富山市・2月28日オープン)、浜松新津町店(浜松市・3月1日オープン)、つくば研究学園店(つくば市・3月14日オープン)の4店舗。

スナップハウスは、カフェスペースとコミュニケーションスペースを併設した、ガリバーの新しい形のファミリーカー専門店。2014年4月に1号店を埼玉県川口市に開設した。

店舗を「顧客にとっての第二のお家」と位置づけ、顧客がクルマを購入する以外の機会にも店舗を訪れライフスタイルを楽しむことができるよう、店舗スペースを活用したカフェやイベント等を提供。カフェやイベント利用を含めた来場者数は月400名近くにのぼるという。

ガリバーでは、現在展開中の3店舗の実績好調を受け、2月下旬から3月中旬の間でスナップハウス4店舗をオープンする。また、つくば研究学園店に関しては、同社が展開する軽自動車専門店「ガリバーミニクル」を併設した合体店舗となる予定だ。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • スナップハウス・つくば研究学園店(イメージ)
  • スナップハウス・つくば研究学園店(イメージ)
  • ファミリーカー専門店・スナップハウス
  • ファミリーカー専門店・スナップハウス
  • ガリバーの店舗展開
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ