TPR第3四半期決算…国内外好調で増収増益

業界 レスポンス

TPR(帝国ピストンリング)は2月13日、2014年4-12月期(第3四半期)の連結決算を発表した。

それによると、売上高1188億2900万円(前年同期比+10.2%)、営業利益134億1900万円(+44.2%)、経常利益は163億5600万円(+53.6%)、四半期純利益は89億1800万円(+79.4%)だった。

国内向けは、消費税増税の駆け込み需要の反動で一時的に落ち込んだものの、外需に支えられ売上は増加。アジアおよび北米でも売上高は順調に推移した。増収に加え、継続的な原価低減活動、固定費圧縮等により、各利益も増加となった。

通期業績見通しについては、前回予測を据え置いた。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ