GM ビュイック、中国累計販売600万台…16年で達成

業界 レスポンス

米国の自動車最大手のGMと、中国自動車大手の上海汽車(SAIC)の中国合弁、上海GMは2月6日、中国におけるビュイックブランドの累計販売台数が600万台に到達した、と発表した。

上海GMは1998年12月、中国におけるビュイック車の現地生産と販売を開始。累計販売600万台は、ビュイックブランドの中国導入から約16年で達成した記録となる。

ビュイックブランド車の中国での新車販売は、好調。2014年は、過去最高の91万9582台を売り上げた。中国では、最も急成長を遂げている乗用車ブランドのひとつ。

現在、ビュイックは、中国で8車種をラインナップ。セダンからSUV、ミニバンと、車種構成は幅広い。中でもセダンの『エクセル』は2014年、中国で年間29万3000台以上を販売。ミニバンの『GL8』は過去15年間で、60万台以上を売り上げた。

またSUVでは、小型車の『アンコール』が発売から2年で15万台以上を販売。ビュイックによると、2014年に投入した『エンビジョン』の販売も好調という。

  • 森脇稔
  • ビュイック・エクセルXT
  • ビュイック・エクセル
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ