中学生がバイクを無免許運転、信号無視で右折車と衝突

社会 レスポンス

14日午前2時5分ごろ、東京都足立区内の都道で、交差点を右折しようとしていた乗用車と、対向車線を直進してきた2人乗りバイクが衝突する事故が起きた。この事故でバイクに乗っていた15歳の男子中学生2人が死傷している。

警視庁・西新井署によると、現場は足立区本木1丁目付近。交差点には信号機が設置されている。同区内に在住する27歳の男性が運転する乗用車は青信号に従い、交差点を右折しようとしていたところ、赤信号を無視して対向車線側を直進してきた2人乗りバイクと衝突した。

バイクは衝突の弾みで転倒。乗っていた2人は路上へ投げ出され、このうち運転していた15歳の男子中学生が頭部強打でまもなく死亡。後部に同乗していた別の15歳の男子中学生が打撲などの軽傷を負った。乗用車の運転者にケガはなく、警察は自動車運転死傷行為処罰法違反(過失致死傷)容疑で事情を聞いている。

警察では死亡した中学生の無謀運転が事故につながったものとみて、事故発生の経緯を詳しく調べている。

  • 石田真一
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ