KTMジャパン、同社マシンで国内レースに参戦するライダーを応援…賞金を授与

モーターサイクル レスポンス

KTMジャパンは、KTMマシンで国内各種レースに参戦するライダーを対象に行っている、独自の賞金プログラム「KTMコンティンジェンシー・プログラム」を2015年シーズンも継続展開すると発表した。

KTMコンティンジェンシー・プログラムは、KTMマシンで参戦するライダーを独自に応援、賞賛するために始めたもので、プロ・アマチュアの別なく、入賞順位に応じて賞金を授与する。

MFJが主催するロードレース全日本選手権、モトクロス全日本選手権では、1位から6位までMFJによる賞金と同額(最高10万円)を授与するほか、WEBサイト上で表彰する。

賞金は「KTM CASH」(国際格式は現金)で支払われ、日本全国のKTM正規ディーラーで車両・パーツ購入、整備費用のお支払の一部として利用できる。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ