上海 GM、ビュイック エクセルGT に改良新型…PM 2.5 フィルター装備

新車 レスポンス

米国の自動車最大手、GMと上海汽車(SAIC)の中国合弁、上海GMは2月3日、改良新型ビュイック『エクセルGT』を中国で発表した。

エクセルGTはGMの高級車ブランド、ビュイックの中国市場における最量販車。中国で主流のミッドサイズセダンセグメントに属する。

上海GMは2010年初頭、オペル『アストラ』をベースにした5ドアハッチバック車、ビュイック『エクセルXT』を中国市場で発売。2010年初夏に発表されたエクセルGTは、その4ドアセダン版。

今回、デビューからおよそ4年半が経過して、上海GMはビュイックエクセルGTの改良新型を発表。内外装を中心に変更し、商品力を引き上げる。外観は、グリル、ヘッドライト、バンパー、テールライトのデザインを変更。イメージを一新した。

室内は、ダッシュボードが新デザイン。中央には、タッチパネル方式の新型モニターが配置される。ステアリングホイールや各種スイッチも新しい。また、中国でも問題になっているPM2.5に対応したエアフィルターが装備されている。

  • 森脇稔
  • ビュイック エクセルGT 改良新型
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ