二普協、グッドライダー・防犯登録推進キャンペーンを実施…3月1日〜6月30日

モーターサイクル レスポンス

日本二輪車普及安全協会は、3月1日から6月30日までの4か月間、「グッドライダー・防犯登録推進キャンペーン」を実施する。

キャンペーン期間中に「グッドライダー・防犯登録」に登録した人には、抽選で1000名様にQuOカード1000円券を贈呈する。

グッドライダー防犯登録は、二輪車の盗難防止と万が一の盗難時の早期発見を実現するための防犯システム。ユーザーが防犯登録に加入することで、二輪車のデータが警察のコンピューターに登録され、不審車両が発見された場合は、所有者への確認ができるため、盗難の早期発見を可能にする。

これまでに約547万人のライダーが登録。「グッドライダー・防犯登録」が広がることで、盗難車両の発生件数の減少、被害回復率の上昇につながっているという。

グッドライダー防犯登録は新車・中古車の購入時および整備・修理時に加入可能。登録料は、加入後1年間の死亡に100万円、後遺障害に3万円から100万円の見舞金ありが1320円(税抜)、見舞金なしが1000円(同)。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ