マツダ、環境コミュニケーション大賞「地球温暖化対策報告優秀賞」を受賞

業界 レスポンス

マツダは2月19日、「第18回環境コミュニケーション大賞」の「環境報告書部門」において、「地球温暖化対策報告優秀賞」を受賞したと発表した。表彰式は2月25日、品川プリンスホテル メインタワーにて行われる。

環境コミュニケーション大賞は、優れた環境報告書等や環境活動レポート、およびテレビ環境CMを表彰することで、事業者等の環境コミュニケーションへの取り組みを促進するとともに、その質の向上を図ることを目的とする表彰制度。今回、マツダが受賞した「地球温暖化対策報告優秀賞」は、温室効果ガスの削減、その他気候変動対策について、斬新かつ具体的な数値目標を示して取り組み進めた上で、その取り組みを社会に広く伝える工夫を行っている、優れた報告書を表彰するものだ。

今回の受賞では、環境報告書「マツダサステナビリティレポート2014」において、2050年にむけて社会的に目指しているエネルギー・環境対応の方向性や、社会におけるクルマへのニーズを想定した上で、2020年に向けた環境目標を「マツダグリーンプラン2020」として定めており、「エネルギー/温暖化対策」、「資源循環の推進」、「クリーンエミッション」、「環境マネジメント」という各項目の目標・実績管理の中で、内燃機関の環境改善を戦略的重点課題に定めて具体的に取り組んでいることが特に高く評価された。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • マツダサステナビリティレポート2014
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ