ビジネスナビタイム 動態管理ソリューション、自動配車計画作成システムと連携

業界 レスポンス

ナビタイムジャパンとライナロジクスは、両社のソリューションを連携させ、配車計画から運行管理まで一貫して行える新サービス「LYNA2-ビジネスナビタイム連携」の提供を2月19日より開始する。

新サービスは、ナビタイムジャパンのクラウド型運行管理サービス「ビジネスナビタイム 動態管理ソリューション」と、ライナロジクスの自動配車計画作成システム「LYNA2」を連携。LYNA2で配車計画を作成、出力後、ビジネスナビタイム 動態管理ソリューションに配車計画データを取り込み、ナビゲーション、動態管理までを一貫して行うことができる。

LYNA2は、配車計画に特化した完全自動配車システム。コンピューターが自動で車両の積載量や燃料費、車両レンタル費用などのコストを基準にした最適な配車計画を作成する。一方、ビジネスナビタイム 動態管理ソリューションは、スマートフォンを活用した動態管理、およびカーナビ機能を一括して行なうことができる。

新サービスでは、配車計画の作成を専用システムであるLYNA2が担うことで、計画作成時間の短縮に加え、誰でも効率の良い配車計画を作成できるようになる。業務負担の軽減や柔軟な人員配置が可能になるほか、短縮された作業時間部分を利用した受注締切時刻の延長や緊急オーダーへの対応といった、サービスレベルの向上も可能になる。

さらに、配車計画に沿って、ビジネスナビタイム 動態管理ソリューション上で動態管理を行うことで、高効率な配車計画をベースにした緻密な動態管理が可能になる。運行中の作業者の現在位置確認や作業状況の把握、日報作成による運行後の管理業務などを一括して行えるため、いつでも全車両の状況を一元管理できるようになり、運行管理の精度向上と省力化が期待できる。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • ライナロジクス・LYNA2
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ