【F1】ロータスのマルドナードが快調、ホンダはトラブル解決できず…バルセロナテスト3日目

モータースポーツ レスポンス

スペインのカタロニア・サーキットで行なわれているF1のバルセロナ合同テスト3日目。この日トップタイムを叩き出したのはパストール・マルドナード(ロータス)だった。

今月初旬に行なわれたヘレステストでは準備が間に合わず2日目からの参加となり思うような走り込みが出来なかったが、バルセロナテストでは初日にトップタイムを記録。この日も104周を走り込み、ベストタイムは1分24秒348だった。今年からメルセデスのパワーユニットを搭載するが、そのマッチングも良くなってきている様子。翌日の4日目にはロマン・グロージャンがドライブする予定だ。

2番手にはマックス・フェルスタッペン(トロ・ロッソ)、3番手にはルイス・ハミルトン(メルセデス)が続いている。今年は走り出しから好調のフェラーリは3日目からセバスチャン・ベッテルがテストを担当。走行開始直後にスピンを喫するシーンがあったが幸いマシンにダメージはなく、105周を走破。1分26秒407で5番手につけた。

注目のマクラーレン・ホンダはジェンソン・バトンが担当。順調に24周を走るが、初日に発生したパワーユニット内部の運動エネルギー回生システム「MGU-K」のトラブルにまた見舞われてしまい、コース上でストップ。不完全燃焼のまま3日目を終えた。

2015 F1バルセロナテスト 3日目結果

1.パストール・マルドナード(ロータス)1分24秒348(104周)

2.マックス・フェルスタッペン(トロ・ロッソ)1分24秒739(129周)

3.ルイス・ハミルトン(メルセデス)1分26秒076(101周)

4.マーカス・エリクソン(ザウバー)1分26秒340(53周)

5.セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)1分26秒407(105周)

6.ダニール・クビアト(レッドブル)1分26秒589(111周)

7.フェリペ・マッサ(ウイリアムズ)1分26秒912(55周)

8.パスカル・ウェーレイン(フォース・インディア)1分27秒333(81周)

9.バルテリ・ボッタス(ウイリアムズ)1分27秒556(49周)

10.ジェンソン・バトン(マクラーレン)1分29秒151(24周)

  • 吉田 知弘
  • ルイス・ハミルトン(メルセデス)《画像 Getty Images》
  • セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)《画像 Getty Images》
  • ジェンソン・バトン(マクラーレン)《画像 Getty Images》
  • マックス・フェルスタッペン(トロ・ロッソ)《画像 Getty Images》
  • マーカス・エリクソン(ザウバー)《画像 Getty Images》
  • ダニール・クビアト(レッドブル)《画像 Getty Images》
  • セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)《画像 Getty Images》
  • バルテリ・ボッタス(ウイリアムズ)《画像 Getty Images》
  • パスカル・ウェーレイン(フォース・インディア)《画像 Getty Images》
  • ピットガレージに押し戻されるマクラーレン・ホンダ『MP4-30』《画像 Getty Images》
  • ジェンソン・バトン(マクラーレン)《画像 Getty Images》
  • タイヤ交換の準備をするウイリアムズのメカニック《画像 Getty Images》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ