ヒュンダイ、商用車事業に投資…開発と生産を強化

業界 レスポンス

韓国ヒュンダイモーター(現代自動車。以下、ヒュンダイ)は2月16日、商用車事業を世界規模で強化すると発表した。

ヒュンダイは今後6年間に、商用車事業に2兆ウォン(約2100億円)を投資。商用車の開発や生産を強化し、世界規模で商用車の競争力を増す。

2兆ウォンのうち、1兆6000億ウォンは、新型車や新エンジンの開発に投資。残りの4000億ウォンは、韓国の全州工場に投資し、生産能力を現在の年間6万5000台から、2020年までに10万台へ引き上げる。

この計画の実現に向けて、ヒュンダイは1000名を追加雇用する予定。さらに、全州工場には、従業員のグローバルトレーニングセンターも開設する計画。

ヒュンダイは、「グローバル規模で商用車事業の競争力を高めていく」と説明している。

  • 森脇稔
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ