日産アートアワード2015開催、日本人アーティストの国際的活躍を支援

業界 レスポンス

日産自動車は2月23日、第2回「日産アートアワード2015」を開催すると発表した。

日産アートアワードは、日産自動車が創業80年を迎えた2013年、現代美術における優れた日本人アーティストの活動を支援し、次世代へと続く日本の文化発展の助力になることを目指して発足。日産は新たな発見や創造に繋がる試みへ常に関心を傾け、今後も隔年で「日産アートアワード」を開催していく。

同アワードは、前回に引き続き、アートプロフェッショナルにより推薦された約40名のアーティストの中から、国際審査委員がファイナリストを選出。その後2015年11月、BankART studio NYK(横浜市)で開催される展覧会での作品展示と最終審査を経て、グランプリ受賞者を決定する。

今回のグランプリ受賞者には、賞金300万円に加えて、ロンドンの歴史あるアートセンター「カムデン・アーツ・センター」の協力を得ながら、2か月間にわたるロンドン滞在の機会を提供する。

なお同社では、23日より、日産自動車グローバルサイト内に「日産アートアワード」の特設ページをオープン。順次、同アワードに関する情報を提供していく。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ