世界最速スーパーカー ブガッティ ヴェイロン、450台が完売…10年の歴史に幕

新車 レスポンス

世界最強、最速、そして最も高価なフランスのスーパーカー、ブガッティ『ヴェイロン』。同車の現行型が、完売したことが分かった。

これは2月23日、ブガッティが明らかにしたもの。同社は「450台目のヴェイロンを販売。これが、最後のヴェイロンになった」と発表している。

もともとヴェイロンは、限定450台のみを生産する計画。その内訳は、クーペボディが300台、オープンボディの「グランスポーツ」が150台。すでにクーペは生産を終了しており、完売。今回、グランスポーツも150台が売れ、合計450台が完売となった。

ヴェイロンは、2005年の東京モーターショーで市販モデルを発表。8.0リットルW16気筒エンジンに4つのターボを装着し、最大出力1001ps、最大トルク127.5kgmという桁外れのスペックを発揮する。強大なパワーは7速DSGとフルタイム4WDで路面に伝えられ、0-100km/h加速2.5秒、最高速407km/hという世界屈指のパフォーマンスを実現。日本での価格は、2007年当時で1億9900万円。

最新モデルの『ヴェイロン16.4 グランスポーツ ヴィテッセ』では、クーペの「16.4スーパースポーツ」と同じ専用チューンが施され、最大出力は1001psから1200psへ、最大トルクは127.5kgmから153kgmへ、それぞれ199ps、25.5kgm性能アップ。もちろん、パワーアップに対応して、シャシーは強化。0-100km/h加速は2.6秒、最高速は410km/hの実力を持つ。2010年には、クーペの16.4スーパースポーツが、市販車のギネス世界最高速記録、431.072km/hを達成している。

  • 森脇稔
  • ブガッティ ヴェイロン の「エットーレ・ブガッティ」《撮影 太宰吉崇》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ