【ジュネーブモーターショー15】トヨタ オーリス に改良新型…表情チェンジ

新車 レスポンス

トヨタ自動車の欧州法人、トヨタモーターヨーロッパは2月23日、スイスで3月に開催されるジュネーブモーターショー15において、『オーリス』の改良新型モデルを初公開すると発表した。

オーリスは、トヨタの欧州ラインナップにおいて、Cセグメントの主力車種。現行オーリスは2世代目モデル。欧州仕様車は2012年秋、パリモーターショー12で発表された。

欧州仕様のボディは、ハッチバックとステーションワゴン「ツーリング」の2種類。ハイブリッドも設定されており、欧州向けオーリスの販売の半数を占めている。

ジュネーブモーターショー15で初公開されるのは、現行オーリスのデビュー2年半を経て、初の大幅改良が施されたモデル。現時点では、その詳細は公表されていないが、外観を変更。室内のアップグレードや快適性、安全性の向上が図られる。

トヨタモーターヨーロッパは、改良新型オーリスの画像を3点公開。新デザインのグリルやヘッドライト、バンパーを得た新しいフロントマスクが確認できる。

  • 森脇稔
  • 改良新型 トヨタ オーリス
  • 改良新型 トヨタ オーリス
  • 改良新型 トヨタ オーリス
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ