神戸製鋼、国際水素・燃料電池展に出展…水素ステーション向け部品など紹介

業界 レスポンス

神戸製鋼所は、2月25日〜2月27日に東京ビッグサイトで開催される「第11回国際水素・燃料電池展」にグループとして出展する。

水素精製装置などの供給側から、水素ステーション向け高圧水素圧縮機パッケージ、熱交換器、水素ステーションエンジニアリング、試験装置を含め同社グループによる水素社会への取り組みを幅広く紹介する。

神戸製鋼の高圧水素圧縮機、コンパクト熱交換器を核とした水素ステーションの施工実績、3D-CADによる設計例を映像デモ展示、非定常計算による充填シミュレーション検討結果を展示する。

また、80MPa級無給油圧縮機・プレクール用冷凍機・コントロールパネルなどを1パッケージに納めた「ALL in one コンパクトパッケージ HyAC ミニ」も紹介する。

  • 編集部
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ