ビィ・フォアード、グルジアで決済代行システムを開始…中古車購入時の負担軽減

業界 レスポンス

中古車輸出販売のビィ・フォアードは2月24日、ビジネスバンクグループ(BBG社)と業務提携し、グルジアにおける車両代金回収の新サービス「ファスト&イージー」を開始した。

グルジアでは日本製中古車の需要拡大を背景に、車両代金支払方法の多様化ニーズが高まっている。それに伴いビィ・フォアードでは、昨年4月よりBBG社と合同で現地調査を行い、代行決済システムのトライアルを展開してきた。一般的に海外のユーザーが日本製中古車を購入する場合は、費用全額を前払いしなくてはならず、購入者の中にはそれが負担になるというケースが少なくなかった。

新サービス「ファスト&イージー」は、購入者が一定の頭金をビィ・フォアードに支払い、BBG社が残金を立て替える決済代行システム。顧客の車両購入時の金銭負担を軽減し、支払方法の選択肢を増やす。また、手続きが簡単なことも特徴の一つで、15分で手続きを終えることができる。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • ビィ・フォアード、長州出島のストックヤード(参考画像)
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ