【ジュネーブモーターショー15】ポルシェ、サーキット仕様の新型車を初公開へ…GT3「RS」か

新車 レスポンス

3月、スイスで開催されるジュネーブモーターショー15。同ショーにおいて、ドイツの高級スポーツカーメーカー、ポルシェが、サーキット仕様の新型車を初公開することが分かった。

これは2月25日、ポルシェが明らかにしたもの。同社は、「ジュネーブモーターショー15において、サーキットで新基準を打ち立てるポルシェを初公開する」と発表している。

現時点では、このポルシェの新型車の内容は公表されていない。『911GT3』の軽量スパルタン仕様、『911GT3 RS』の可能性が高い。

また、すでに明らかにされている通り、ジュネーブモーターショー15では、『ケイマン』の高性能グレード、『ケイマンGT4』も初公開される予定。今年のジュネーブのポルシェブースでは、2台の高性能車がワールドプレミアを飾ることになる。

同社は、サーキットで新基準を打ち立てるポルシェ車に関して、「日常走行とモータースポーツを、非常に特別な形でリンクさせる高性能スポーツカー」と説明している。

  • 森脇稔
  • ポルシェ 911 GT3
  • 新型 ポルシェ 911 GT3
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ