【ジュネーブモーターショー15】フィアット パンダ がカジュアルブランドとコラボ「K‐Way」

新車 レスポンス

イタリアのフィアットは2月24日、スイスで3月3日に開幕するジュネーブモーターショー15において、フィアット『パンダK‐Way』を初公開すると発表した。

同車は、フィアットの欧州Aセグメント主力コンパクトカー、『パンダ』の特別モデル。イタリア・トリノに本拠を置くBasicNet傘下の人気カジュアルブランド、「K‐Way」(ケイウェイ)とコラボレーションして誕生した1台。

パンダK‐Wayでは、K‐Wayの世界観を、パンダの内外装に表現した。ボディカラーは6色が選べ、ドアミラーカバーの色は、イエロー、オレンジ、ブルー、チタニウムの4色。20通りの組み合わせを可能にした。

室内は、K‐Wayのイメージカラーのイエロー、オレンジ、ブルーの3色を、巧みに使用。シートは、ブルー&グレーのエコレザー仕上げ。ダッシュボードは、ブルーとシルバーの組み合わせとなる。

エンジンは、ガソリンとディーゼルの複数ユニットを設定。中でもガソリンは、0.9リットル 2気筒ガソリンターボ「ツインエア」も選べ、最大出力は65hpと85hpがある。

  • 森脇稔
  • フィアット パンダ K‐Way
  • フィアット パンダ K‐Way
  • フィアット パンダ K‐Way
  • フィアット パンダ K‐Way
  • フィアット パンダ K‐Way
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ