加バラード、自動車メーカー1社に燃料電池特許を供与…企業名は公表せず

業界 レスポンス

カナダに本拠を置くバラード・パワー・システムズ社(以下、バラード社)。同社が新たに、自動車メーカー1社と、燃料電池技術の特許を供与する契約を締結したことが分かった。

これは2月23日、バラード社が明らかにしたもの。同社は、「グローバル自動車メーカー1社と、燃料電池技術の特許を供与する契約を締結した」と発表している。

バラード社は、カナダに本拠を置く燃料電池技術開発の大手。燃料電池スタックをはじめとするクリーンエネルギー製品を、幅広く手がけている。

このバラード社に関しては、ドイツの高級車メーカーで、フォルクスワーゲングループ傘下のアウディが2月11日、バラード社から、燃料電池技術に関する特許を購入すると発表したばかり。アウディを含めたフォルクスワーゲングループ各社で、バラード社の特許を広く活用していく方針。

今回、バラード社は、さらに他のグローバル自動車メーカー1社と、燃料電池技術の特許を供与する契約を締結。ただし、この自動車メーカーについては、企業名は明かされていない。

  • 森脇稔
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ