日産ムニョス副社長「米国販売でホンダを凌駕する。全く疑いの余地はない」

業界 レスポンス

日産自動車の北米事業を統括するホセ・ムニョス副社長は2月27日、横浜市にある日産グローバル本社で会見し、米国市場でホンダを抜いて日本勢で2位につけることに自信を示した。

ムニョス副社長は「我々は安定的にギャップを埋めてきた。とくにフルサイズピックアップトラック『タイタン』は競合が追従できない大きな強み。我々は幅広い製品群に加えて非常に強いディーラーネットワークを持っている。またメキシコに大きな生産拠点もある。競合他社に比べて我々は非常に強いと自信をもっている」とした上で、「(日本勢で2位のホンダを)もちろん凌駕する。全く疑いの余地はない」と強調した。

その時期については「いつになるかについては心配していない。それはいずれにしてもおきること。我々の計画を実行し安定的に確実にやっていけばできる」と述べた。

日産の2014年の米国での販売は前年比11%増の138万台で、シェアは8.4%と前年から0.4ポイントアップした。一方のホンダは同1%増の154万台で、シェアは0.4ポイントダウンの9.4%となっている。

また日産では2016年度までに米国でのシェアを10%にまで引き上げる目標を掲げているが、ムニョス副社長は「我々はこれまでに北米に多額の投資を行ってきた。また日本や韓国から車両を調達できる体制になっており、追加の投資をせずに目標の達成は可能」との見通しを示した。

  • 小松哲也
  • 日産自動車 ホセ・ムニョス 副社長 会見《撮影 小松哲也》
  • 日産 新型タイタン XD(デトロイトモーターショー15)《撮影 太宰吉崇》
  • 日産自動車 ホセ・ムニョス 副社長 会見《撮影 小松哲也》
  • 日産自動車 ホセ・ムニョス 副社長 会見《撮影 小松哲也》
  • 日産 マキシマ 次期型《参考映像》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ