【レッドブル・エアレース 第2戦】初開催の日本ラウンド、3月1日よりチケット発売

モータースポーツ レスポンス

5月16日・17日に、幕張海浜公園にて日本初開催する「レッドブル・エアレース・ワールドチャンピオンシップ」第2戦の前売りチケットが3月1日より、レッドブル・エアレースのホームページで発売される。

レッドブル・エアレース・ワールドチャンピオンシップは、世界トップクラスのパイロットたちがスピードと正確さを競う、世界最速のレース。軽量で機動性に優れるレース用飛行機を使用し、地上25メートルの高さに浮かぶパイロンで構成された低空の空中コースを周回し、その飛行タイムを競う。日本からはアジア人唯一の参戦パイロットとして、室屋義秀選手が参戦している。

価格は2日通し券が1万円から20万円、ファミリーエリア(4名)は2万円。16日の予選のみが3000円から7000円、17日決勝のみは7000円から1万3000円。小学生(6歳以上)からチケット要。未就学児童はチケット1枚につき1 名まで同伴入場可。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • レッドブル・エアレース 室屋義秀選手《撮影:椿山和雄》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ