フォルクスワーゲン尼崎、3月1日新規オープン…関西エリア最大規模

業界 レスポンス

フォルクスワーゲン グループ ジャパン(VGJ)と正規販売店契約を結ぶ阪神小型モータースは、兵庫県尼崎市に「フォルクスワーゲン尼崎」を新たに建設し、3月1日より営業を開始する。

フォルクスワーゲン尼崎は、「フォルクスワーゲン西宮」「フォルクスワーゲン神戸東」に次ぐ、阪神小型モータースによる3店舗目のフォルクスワーゲン専売店。新店舗は県道142号線(五合橋線)沿い、阪神尼崎駅から 500メートルほど北に位置し、国道2号線からも程近く、周辺からのアクセスに優れた好立地に新設された。

新店舗は、フォルクスワーゲンが全世界で展開しているコーポレートデザイン「モジュラー コンセプト」に基づいて設計。同コンセプトの重要なデザイン要素であるホワイトフレームがショールームを囲い、白で統一されたクリーンなショールームには、常時14台のフォルクスワーゲンが展示可能。関西エリアでは最大の店舗規模となる。

さらにフォルクスワーゲンの認定中古車ブランド「Das WeltAuto(ダス・ヴェルトアウト)」を10台以上展示可能な専用コーナーも併設。新車から中古車まで幅広い提案が可能となっている。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ