「鈴鹿サウンド・オブ・エンジン」前売りチケット発売…モータースポーツの歴史を感じる

モータースポーツ レスポンス

鈴鹿サーキットは、モータースポーツが持つ貴重な歴史にスポットライトを当てた新たなヒストリックイベント「鈴鹿サウンド・オブ・エンジン 2015」を5月23日・24日に開催する。

同イベントでは、自動車・バイクへの興味喚起の機会提供と、モータースポーツへの憧れを持ってもらうことを目指して開催。鈴鹿初のF1日本GP優勝車「フェラーリ F187(1987年)」をはじめ、「ロータス 23B(1962年)」、「SARD MC8R(1997年)」、「マクラーレン M4A」など、国内のみならず海外からも歴史的価値観が高く、印象に強く残っている往年の名車を招聘し、ゲストとともに歴史を振り返る。

同イベントの前売券は3月1日より販売を開始。大人2000円、中高生1700円、小学生800円、3歳〜未就学児600円。プレミアムエリアとして、ラウンジやVIPスイートも用意する。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • ロータス 23B
  • クーパー マセラティ
  • マクラーレン M4A
  • ホンダ CR110
  • F1日本グランプリ(1987年)
  • WGP(1989年)
  • インターナショナル鈴鹿1000km(1991年)
  • 鈴鹿サウンド・オブ・エンジン(公式サイト))
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ