【ジュネーブモーターショー15】BMW 2シリーズ グランツアラーに、早くも「Mスポーツ」

新車 レスポンス

ドイツの高級車メーカー、BMWが3月3日、スイスで開幕するジュネーブモーターショー15で初公開する『2シリーズ グランツアラー』。欧州では、スポーティな「Mスポーツ」が用意される。

2シリーズ グランツアラーは、BMWブランド初のFF車、そしてMPVとして、日本市場にも導入された『2シリーズ アクティブツアラー』の派生モデル。2列シートで5名乗りのアクティブツアラーに対して、グランツアラーでは3列シートの7名乗りとなる。

この2シリーズ グランツアラーの欧州仕様に、早くもMスポーツパッケージが登場。Mスポーツパッケージは、BMW各車に用意されており、『M3』や『M5』の開発と生産を手がけるBMW M社が、内外装をスポーティに仕立てたパッケージオプション。

2シリーズ グランツアラー用のMスポーツパッケージも、M流儀のモディファイ。Mエアロダイナミクスパッケージとして、専用の前後バンパー、サイドスカートなどを装備。アルミホイールは、17インチまたは18インチ。

インテリアには、Mスポーツシートや、Mレザーのステアリングホイールなどが用意された。足回りには、Mスポーツサスペンションを設定。車高が10mm低められ、スポーティな雰囲気を演出している。

  • 森脇稔
  • BMW 2シリーズ グランツアラー の Mスポーツ
  • BMW 2シリーズ グランツアラー の Mスポーツ
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ