三菱オートリース組織改編、地域密着型の営業体制を強化

業界 レスポンス

三菱オートリースは3月2日、本社営業本部の改編などを含む組織改編を4月1日付で実施すると発表した。

地域密着型の営業体制をさらに強化するため、西日本営業本部の管轄下に岡山支店、北九州支店を新設する。

また、昨年7月に新設した、契約中の顧客問い合わせ対応を専門とする「カスタマー営業部」について、4月1日より新たにカスタマー営業四課・カスタマー営業五課を新設。全国対応ができる体制を整える。

なお本社営業部門は、現在の「ソリューション営業本部」と「法人営業本部」から、「第一営業本部」と「第二営業本部」に改編する。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ