ニッパツ、横浜FCホームゲームの観戦チケットを無償提供

業界 レスポンス

ニッパツ(日本発条)は、3月7日に開幕するJリーグ新シーズンにおいて、ニッパツ三ツ沢球技場で開催される横浜FCのホームゲームに「ニッパツシート」を提供すると発表した。

ニッパツは2008年より、横浜市の三ツ沢公園球技場のネーミングライツを契約。同球技場をホームとする横浜FCとスタジアムパートナーとして協賛している。

ニッパツシートでは、同球技場で開催される横浜FCホームゲームにおいて、事前申し込みをしてもらった18人以上48人以下の団体に、バックスタンドの指定エリアの観戦チケットを無償で提供。ニッパツシートは2011年より提供を開始し、3年間で2000人を超える多くの人に観戦してもらっている。

観戦当日は、ハーフタイムにオーロラビジョンで観戦席が映し出され、アナウンスで紹介される。

申し込み方法など詳細は、ニッパツ三ツ沢球技場のホームページを参照。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • ハーフタイムにオーロラビジョンで紹介
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ