ルノー信州長野、新VIを採用して移転・新設…3月7日オープン

業界 レスポンス

ルノー・ジャポンは、長野県の正規販売代理店のタカサワが、「ルノー信州長野」を移転し3月7日にオープンすると発表した。

移転後のルノー信州長野のショールームは、ルノーの新しいビジュアルアイデンティティ(VI)に沿ったデザインを採用する。

新ショールームは、国道18号に面し、JR信越本線篠ノ井駅から車で10分、長野自動車道更埴インターチェンジからも車で10分に位置する。

店舗は、ルノー・ジャポンが全国で導入を推進している内外装ともに白を基調とし、ルノーのコーポレートカラーである黄色を配した新しいVIを採用する。

ショールームの移転・新設を機に、ルノー信州長野は、ルノーブランドを訴求、販売増を狙うとともに、質の高いサービスを提供するとしている。

  • 編集部
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ