レンジローバー イヴォーク にコンバーチブル…2016年市販が決定

新車 レスポンス

英国の高級車SUVメーカー、ランドローバーは3月3日、スイスで開幕したジュネーブモーターショー15において、『レンジローバー イヴォーク コンバーチブル』の開発計画を明らかにした。

イヴォーク コンバーチブルは、5ドアと3ドア(クーペ)の『レンジローバー イヴォーク』に加わる第3のボディバリエーション。ランドローバーは、2016年の発売を予定している。

ランドローバーが強調するのは、イヴォーク コンバーチブルが、世界初のプレミアム小型SUVのコンバーチブル、という点。ブランドに新たな顧客を呼び込むモデルに位置づける。

なお、ランドローバーは、イヴォーク コンバーチブルの開発プロトタイプ車の画像を公開。車体には、厳重な擬装が施されているが、オープンボディの基本フォルムは確認できる。

現在、ランドローバーは、イヴォーク コンバーチブルの開発テストを、英国で建設中の鉄道路線、「クロスレール」のトンネルで行っている。

  • 森脇稔
  • レンジローバー イヴォーク コンバーチブルの開発車両
  • レンジローバー イヴォーク コンバーチブルの開発車両
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ