ホンダ Nシリーズ、累計販売台数100万台突破…38か月で達成

業界 レスポンス

ホンダは3月6日、軽乗用車「N」シリーズの累計販売台数が、2015年2月末時点で100万台を超えたことを発表した。2011年12月にNシリーズ第1弾モデル『N-BOX』を発売して以来38か月目での突破となった。

Nシリーズは、ホンダ独創のセンタータンクレイアウトを活かした高効率なパッケージングによる広い室内空間により、多彩な使い勝手を実現。また、充実した安全装備・快適装備、新開発のエンジンとCVTを搭載した力強い走りなどが、多くの支持を集めている。

現在Nシリーズは、「N-BOX」『N-BOX+』『N-ONE』『N-WGN』『N-BOXスラッシュ』の5モデルがラインアップされている。

各モデルの2015年2月末時点での累計販売台数は、N-BOXシリーズ(N-BOX、N-BOX+、N-BOXスラッシュ)が66万7805台、N-ONEが16万5404台、N-WGNが18万0354台となっている。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • Thank you!100万台
  • ホンダ N-BOX
  • ホンダ N-ONE
  • ホンダ N-WGN
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ