【ニューヨークモーターショー15】マクラーレン、「スポーツ・シリーズ」初公開へ

新車 レスポンス

3月3日、スイスで開幕したジュネーブモーターショー15において、『675 LT』と『P1 GTR』の量産モデルを初公開したばかりの英マクラーレンオートモーティブ。同社が早くも、次の新型車を予告している。

これは3月4日、マクラーレンオートモーティブが公式サイトで明らかにしたもの。同社は、「4月のニューヨークモーターショー15において、新型車を初公開する」と発表している。

この新型車について、現時点で公表されているのは、「スポーツ・シリーズ」ということのみ。

スポーツ・シリーズは、マクラーレンオートモーティブの新たな入門車で、『650S』の下に位置づけられる。エンジンはV型8気筒でミッドシップに搭載。カーボンファイバー製のシャシーを採用する。F1のノウハウも応用されることが決定済み。

なお、スポーツ・シリーズは『P1』や650Sのスーパーカーではなく、マクレーレン初のスポーツカーセグメント車となる。同社は、雪上テストを行うスポーツ・シリーズの予告イメージを配信している。

  • 森脇稔
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ