ユニキャリア、米国フォークリフト販売会社を買収…北米での直販ビジネスを強化

業界 レスポンス

ユニキャリアは、子会社であるユニキャリア・アメリカズ(UCA)が、北米フォークリフト市場での直販ビジネスを強化するため、ウィスコンシン州南部とミシガン州北部を中心に展開しているキャピタル・エクイップメント&ハンドリング(CEH)を買収すると発表した。

ユニキャリアにとって、日本の静岡ユニキャリア販売、オランダのCrepa、米国のニュー・イングランド・インダストリアル・トラックに続く、4社目の販売会社の買収となるとともに、UCAにとっては2社目の直販子会社となる。

UCAは、TCMと日産フォークリフトが合併した際、ニッサン・フォークリフト・コーポレーション・ノース・アメリカと、TCMアメリカも統合して2013年に設立した。統合後、順調にシェアを伸ばし、アメリカ市場で5位のフォークリフトメーカーとなっている

今回の買収により、UCAは、顧客に対し、新車の提供、車両のサービスメンテナンス、中古車の買取と付加価値を付けた再販売などのサービスを提供する。顧客とのコミュニケーションを密にして、市場ニーズを把握し、商品開発に反映させ、北米市場での成長を加速させる。

  • 編集部
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ