【WTCC 開幕戦】シトロエン完勝、レース1はロペス、レース2はローブが勝利

モータースポーツ レスポンス

世界ツーリングカー選手権(WTCC)開幕戦、決勝レースが3月8日、アウトドローモ・テルマス・デ・リオ・オンド(アルゼンチン) で行われた。

シトロエン・レーシングは、レース1で母国レースであるホセ-マリア・ロペスがポールポジションから危なげなく優勝を飾り、レース2では、8番手からスタートしたセバスチャン・ローブが優勝。開幕戦から連勝を果たした。

レース1では、ポールポジションからトップを快走するロペスを筆頭に、2位にはイヴァン・ミューラー、3位にはローブが入り、シトロエン「C-エリーゼ WTCC」が表彰台を独占した。

リバースグリッドで行われるレース2では、7番手スタートのチンホワ、8番手スタートのローブがジャンプアップ。1周目にして1-2体制を築く。10番手からスタートしたロペスも7番手に上がった。2周目にはローブがトップに上がり、チンホワはアクシデントでピットインしたが、代わってロペスが3番手にまで浮上。その後アクシデントが多発しセーフティカーが導入され、レース再開と同時にロペスが前車をパスし2番手となる。ローブはロペスとの間隔を保ちトップを快走、勝利を飾った。ロペスは2位となり、レース1の勝利と合わせランキングトップとなっている。

■レース1

1位:ホセ-マリア・ロペス(シトロエン)

2位:イヴァン・ミューラー(シトロエン)

3位:セバスチャン・ローブ(シトロエン)

4位:ティアゴ・モンテイロ(ホンダ)

5位:ガブリエーレ・タルクィーニ(ホンダ)

6位:ノルベルト・ミケリス(ホンダ)

■レース2

1位:セバスチャン・ローブ(シトロエン)

2位:ホセ-マリア・ロペス(シトロエン)

3位:ティアゴ・モンテイロ(ホンダ)

4位:ガブリエーレ・タルクィーニ(ホンダ)

5位:メフディ・ベナーニ(シトロエン)

6位:ノルベルト・ミケリス(ホンダ)

  • 纐纈敏也@DAYS
  • シトロエンレーシング(WTCC開幕戦)
  • シトロエンレーシング(WTCC開幕戦)
  • シトロエンレーシング(WTCC開幕戦)
  • シトロエンレーシング(WTCC開幕戦)
  • シトロエンレーシング(WTCC開幕戦)
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ