メルセデス 世界販売、14.5%増の13万台…Cクラス 新型は66%増  2月

業界 レスポンス

ドイツ自動車大手のダイムラーは3月6日、メルセデスベンツ乗用車(スマートを含む)の2月世界新車販売の結果を発表した。総販売台数は、2月としては過去最高の12万8573台。前年同月比は14.5%増と、24か月連続で前年実績を上回った。

ブランド別では、メルセデスベンツが12万0270台を販売。前年同月比は14.6%増と、24か月連続の前年超え。スマートは8303台を売り上げ、前年同月比は12.7%増。3か月連続で前年実績を上回る。

市場別では、欧州が5万0550台を販売。前年同月比は17.1%増と、14か月連続のプラス。このうち、地元ドイツは5.8%増の1万7494台と、6か月連続で前年実績を上回る。中国(香港を含む)は、1万9979台。前年同月比は13.6%増で、24か月連続で前年実績を上回った。

また、米国は2万3616台を販売し、前年同月比は4.5%増と、4か月連続の前年実績超え。日本は5240台を売り上げ、前年同月比は3.6%増と、8か月連続で増加。

メルセデスベンツブランドの2月実績では、新型『Aクラス』が、『Bクラス』、『CLAクラス』、『GLAクラス』と合計で、3万5159台を販売。前年同月に対して、24.6%もの伸びを示す。新型『Cクラス』も2月、66.6%増と、好調な立ち上がりが続く。

また、『Sクラス』も1‐2月で1万5024台を販売し、前年同期比は4.2%増と伸びる。『Mクラス』や『GLKクラス』などのSUVは2月、前年同月比31.1%増と、引き続き大きく伸びる。

メルセデスベンツ乗用車の2014年世界販売は、前年比11.4%増の173万9854台と過去最高。2015年1‐2月は、前年同期比14.5%増の26万2895台だった。ダイムラーのメルセデスベンツ乗用車部門の営業担当、オーラ・ケレニウス取締役は、「1‐2月、CクラスとSUV、コンパクトカーが、過去最高の販売を達成した」と語っている。

  • 森脇稔
  • 新型メルセデスベンツ Aクラス
  • メルセデスベンツ Mクラス
  • メルセデスベンツ GLKクラス
  • メルセデスベンツ CLA
  • メルセデスベンツ Sクラス
  • メルセデスベンツ Bクラス
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ